« ハッピーフライト | トップページ | ゴッドファーザーPARTIII(The Godfather Part III) »

シャッターアイランド(SHUTTER ISLAND)

シャッター アイランド  [DVD]
レオナルド・ディカプリオ主演のサスペンス。ややホラー?という感じの映画です。内容がやや複雑、と言うかその複雑さを楽しむ、そんな感じの映画ですかね。


レオナルド・ディカプリオ演じる連邦保安官テディ・ダニエルズは、精神疾患を患っている犯罪者を収容するシャッターアイランドと言う孤島で起こった事件を調査するために派遣されてきました。途中、他の連邦捜査官と合流しますが、実はテディがこの島に渡ったのには、他の目的もあったのでした・・。

この作品は時代が1954年に設定されています。冒頭、船で島に渡るシーンを含めて幾つかのシーンではその雰囲気を出すためか、なんとなく古い映画のような雰囲気の映像になっています。また、この時代はまだ第二次世界大戦の記憶が新しい頃の様で、テディは自身の戦争体験、そしてその後の妻との体験をトラウマとして抱えたまま捜査にあたっています。さらに、舞台が精神病疾患の治療施設と言うことで、人々の証言や自分の記憶など、様々なことに対して、何を信用したらいいのか多少混乱気味に話が進んで行く感じでした。

ゆるいホラー気味の演出と、不気味な話の展開、取り扱ってるテーマの内容などいろいろな意味で怖い映画でした。あっ、後、関係ありませんが「Dearフランキー」でお母さん役をしていたエミリー・モーティマーも割と重要な役で出ていました。この人、キュートですね。って、キュートっていう年齢でも無い様ですが・・。


以上、ご参考。




  

|

« ハッピーフライト | トップページ | ゴッドファーザーPARTIII(The Godfather Part III) »

サスペンス」カテゴリの記事

ホラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251627/34468344

この記事へのトラックバック一覧です: シャッターアイランド(SHUTTER ISLAND):

» シャッターアイランド [象のロケット]
1954年。 ボストン沖合、絶海の孤島“シャッターアイランド”にある、精神を患った犯罪者を収容する“アッシュクリフ病院”の鍵のかかった病室から、女性患者レイチェルが失踪する。 捜査のため島へやってきた連邦保安官テディと相棒チャックにとって、唯一の手掛かりは、彼女が残した暗号だった…。 謎解きミステリー。 ≪全ての謎が解けるまで、この島を出る事はできない。≫... [続きを読む]

受信: 2010/05/03 22:54

» 鬱病に関するサイト [鬱病に関するサイト]
鬱病についての情報 [続きを読む]

受信: 2010/05/07 11:32

» シャッターアイランド [空想俳人日記]
善人 なおもて往生をとぐ モンスターをや  この映画、始まる前に、最後の驚きをけっして観ていない人に話さないで下さい、などと念を押されたので、多くを語らないよ。  何を躊躇う、結構ネタバレ言ってしまうくせに。でもね、スクリーンで見せられるストーリーがいわゆ... [続きを読む]

受信: 2010/05/07 11:33

» 映画:シャッターアイランド [よしなしごと]
 もう終わってしまった映画館も多いですが、本格的ミステリーがおもしろそうなシャッター アイランドを観てきました。 [続きを読む]

受信: 2010/05/23 18:10

» 【映画】シャッターアイランド [★紅茶屋ロンド★]
<シャッターアイランド を観ました> 原題:Shutter Island 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 今更なんですが、シャッターアイランドみましたー。 ヤプログさんから試写会当たっていたのに、バイトで観にいけなかったというお決まりのパターン。 試写会は超日本語吹き替え版として、新たな試みだったようですが、一般的に評価はどうだったんでしょうかね?結局DVDは初期設定が日本語字幕だったのでそのまま観ました。 一瞬の顔の表情も見逃さないように…と、台詞を追うこと... [続きを読む]

受信: 2010/10/10 19:20

« ハッピーフライト | トップページ | ゴッドファーザーPARTIII(The Godfather Part III) »