« スパルタンX(快餐車) | トップページ | ポリス・ストーリー/香港国際警察(警察故事) »

隠された日記(MERES ET FILLES)

10112200女性が働くのが珍しかった時代から、現代の様に普通に女性が働いている時代までの各時代の女性の生き方を祖母、母、娘の三代の女性の生き方を通して描いたドラマと言う感じでしょうか。フランス映画で、舞台はフランスです。


カナダでキャリアを積んでいたオドレイは、久しぶりに実家のあるフランスに帰省します。が、医師をしているお母さんは忙しくてなかなか会えないと言う感じで、何となくギクシャクしています。朝、実家そばの海岸を散歩をしていたところ、祖父が亡くなってから空き家になっている祖父の家が目に入りました。昔、良く遊びに行ったその家が懐かしく感じられ、オドレイは当面そこに住むことにしました。が、住むにあたり、キッチンを改装しようとしていたところ、棚の後ろに祖母の日記が挟まっているのを見つけたのでした・・。

このオドレイは仕事は順調ながら、いい年になっても結婚をしていないという現代の女性(と言うか、男もそうですが・・)に良くある状況にいます。お母さんも医者としてバリバリに働いていますが、それは祖母がそれを望んだからでした。オドレイもその影響を受けたのだと思われますが、その大本は、祖母です。祖母も実は仕事を持ちたくて仕方がない人でしたが、時代的になかなか難しかしい上に祖父が強烈に反対していたため、実現が難しかったのでした。

ちなみに、オドレイは祖母のことを知りません。それは、母親が子供のころ祖母が家を出て行ったからでしたし、そのような経緯からか母親も祖母について話したがらなかったからです。そういうわけで、なぜ出て行ったかが謎だったのですが、見つけた日記がその謎を解くカギになっていくのでした。

昔や今の女性の生き方についてとか、祖母の失踪のなぞ解きなどなかなか面白い映画でしたので、お勧めしときます。

後、どうでもいい(と言うか書かなくてもいい)ことなんですが、おばあちゃんの日記は隠されたものではないですね。映画の途中で、なぜ、日記が見つけられた場所にあったのかを示唆するシーンがあります。原題は日本語版の副題「母たち、娘たち」に近いものの様です。タイトルをつけるのは難しいと思うのですが、なるべく原題に忠実な方がいい様な気がしますね・・。


以上、ご参考。




  

|

« スパルタンX(快餐車) | トップページ | ポリス・ストーリー/香港国際警察(警察故事) »

ドラマ」カテゴリの記事

ミステリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251627/37633893

この記事へのトラックバック一覧です: 隠された日記(MERES ET FILLES):

» 隠された日記 母たち、娘たち [象のロケット]
妊娠したオドレイは、それを隠したままカナダからフランスの片田舎アルカションの実家に帰省する。 相変わらず仕事に忙しい母と穏やかで優しい父との再会はどこかぎこちなく、居心地の悪さから海辺にある亡き祖父の家で休暇を過ごすことにしたオドレイは、キッチンの奥に隠されていた古い日記を見つける。 それは50年前に突然姿を消した祖母のものだった…。 女たちのヒューマンドラマ。 ... [続きを読む]

受信: 2010/11/22 17:18

» 隠された日記 母たち、娘たち [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
隠された日記 母たち、娘たち'09:フランス、カナダ◆原題:MERES ET FILLES/HIDDEN DIARY◆監督:ジュリー・ロペス=クルヴァル「正しい恋愛小説の作り方」◆主演:カトリーヌ・ドヌーヴ、マリ ... [続きを読む]

受信: 2011/01/14 17:26

» mini review 11522「隠された日記 母たち、娘たち」★★★★★★☆☆☆☆ [サーカスな日々]
『正しい恋愛小説の作り方』のジュリー・ロープ=キュルヴァルが監督を務めた、3世代にわたる女性の生き方を見つめた人間ドラマ。偶然祖母の日記を発見した孫娘とその母親、そして過去に家出した祖母らが織り成す複雑な心模様を大胆に描く。気丈な母親を演じるのは、大女...... [続きを読む]

受信: 2011/04/17 12:17

« スパルタンX(快餐車) | トップページ | ポリス・ストーリー/香港国際警察(警察故事) »