« SOMEWHERE | トップページ | アンノウン(UNKNOWN) »

かもめ食堂

かもめ食堂 [DVD]
以前、このブログでも紹介しました「トイレット」の荻上監督の作品です。「トイレット」同様、この作品ものんびり淡々と進んでいく作品でした。


日本人のサチエがフィンランドの街角で開いている「かもめ食堂」。メインのメニューをおにぎりに据えていますが、なかなかお客が入らず、閑古鳥状態でした。そんなある日、日本かぶれのある青年が客として訪れ、サチエにガッチャマンの歌の歌詞を尋ねてきたのでした・・・。

この監督の特徴の様ですが、映画は全体的にのんびり淡々と進んで行きます。小林聡美、もたいまさこ、片桐はいりと、まあさりげないユーモアを含んで落ち着いた感じの内容でした。普段の生活もこんな感じで静かに穏やかに過ごせればいいなぁと思った次第です。

とっても気分の落ち着く映画でしたので、そう言うのが欲しい時にぜひご覧ください。


以上、ご参考。


  

|

« SOMEWHERE | トップページ | アンノウン(UNKNOWN) »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251627/38627823

この記事へのトラックバック一覧です: かもめ食堂:

» かもめ食堂 [象のロケット]
高い青空とゆったり歩く人々。 そんな北欧フィンランドのヘルシンキにおにぎりがメインの食堂をオープンさせた日本人女性のサチエ。 初めてのお客は、日本かぶれの青年トンミ。 そして知り合った日本人女性のミドリとマサコ…。 普通だけど、なんだか可笑しい人々が織り成す、妙に懐かしく心地よいヒューマンドラマ。... [続きを読む]

受信: 2011/05/23 01:54

» 映画 かもめ食堂 をみた [僕のつぶやき。 ネットの窓から。]
かもめ食堂 [DVD]クリエーター情報なしバップ この映画は北欧フィンランドの首都ヘルシンキにおいて日本人女性が経営する「かもめ食堂」で繰り広げられるのほのぼのとする人間を描いた作品である。全編フィンランドロケでフィンランドの情景が映しこまれたいい作品だ。 ...... [続きを読む]

受信: 2011/11/11 21:33

« SOMEWHERE | トップページ | アンノウン(UNKNOWN) »