« 少年メリケンサック | トップページ | ザ・インタープリター(the interpreter) »

アリス・クリードの失踪(THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED)

時間が合うのがこれしかなくて、毎度の事ながらほとんど何も調べずに観に行ったこの映画ですが、写真からちょっとホラーが入った映画かなと思っていたところ、そうではなく、終止ドキドキのサスペンスでした。面白かったです。


なにやら周りを警戒している様子の怪しい2人組の男がいました。2人は駐車場に止めてあったバンを盗難します。人気の無いところで、ナンバープレートを入れ替え、次にホームセンターで、いろいろと道具や資材を買い込み、人の気配のしないアパートの一室を怪しげな様子に改装して行きます。黙々と作業をしていた2人は、作業が終わると先程のバンでどこかへ出かけ、何かを待っている様子でした・・。

たぶんここまでセリフは無し、出て来るのもこの2人のみ、映画全体で見てもこの後に出て来る1人を入れた3人で話は進んで行きます。この3人の立ち回りと言うか心理戦が絶妙で、おのおのの立場の入れ替わり、その場その場での秘密に対するドキドキ感、終止緊張しっぱなしのとても面白い映画でした。

私の解釈があっていれば、このタイトルの本当の意味はラストで分かります。と言う感じですかね。非常によい映画でしたので、ぜひご覧ください。


以上、ご参考。


  

|

« 少年メリケンサック | トップページ | ザ・インタープリター(the interpreter) »

サスペンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251627/40586721

この記事へのトラックバック一覧です: アリス・クリードの失踪(THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED):

» アリス・クリードの失踪 [象のロケット]
刑務所で知り合った青年ダニーと中年男ヴィックは、富豪の娘アリス・クリードを誘拐した。 2人は彼女を用意したアパートに監禁し、怯えて命乞いする様子の動画を父親にメール送信し、身代金200万ポンドを要求する。 しかし、ヴィックの外出中にアリスは必死の反撃を開始。 不意を突かれた見張り役のダニーは覆面を取り、アリスに驚愕の告白をするのだが…。 クライム・サスペンス。 ... [続きを読む]

受信: 2011/07/06 04:29

» アリス・クリードの失踪 [映画的・絵画的・音楽的]
 『アリス・クリードの失踪』をヒューマントラストシネマ渋谷で見ました。 (1)この映画は、巷での評判が大層いいので見に行ってきましたが、実際にも大変よくできた作品だなと思いました。  映画については、少しでもストーリーに触れると、見ていない人にとっては面...... [続きを読む]

受信: 2011/07/09 05:53

» 映画「アリス・クリードの失踪」意外な展開の密室劇 [soramove]
「アリス・クリードの失踪」★★★☆ ジェマ・アータートン、マーティン・コムストン、 エディ・マーサン 出演 J・ブレイクソン 監督 101分 、2011年6月11日, 2009,イギリス,ロングライド (原作:原題:THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「富豪の娘アリス・グリードは 二人組の男に誘拐され、監禁... [続きを読む]

受信: 2011/07/09 10:00

» 「アリス・クリードの失踪」 愛と嘘と疑心暗鬼 [はらやんの映画徒然草]
いやいや、圧巻でした。 ミニマムな作りながらも、全編まったくたるむことなく、最後 [続きを読む]

受信: 2011/07/16 06:51

» 『アリス・クリードの失踪』 [・*・ etoile ・*・]
'11.07.15 『アリス・クリードの失踪』@ヒューマントラストシネマ有楽町 これ気になってた。7月1日から実施された15%節電計画にともない、日替わりでフロア毎に17時退社を実施。残務処理担当の居残当番を残し、日次業務が終了していなくても、全員17時に退社するというもの。せっかくの早帰りを無駄にするのはもったいないので、映画見て帰ろうと思い立つ。調べてみたらちょうどいい時間。ってことで、行ってきた♪ *ネタバレありです! 「ダニーとヴィックの2人は、綿密な計画を立て、富豪の娘アリス・ク... [続きを読む]

受信: 2011/07/25 02:13

» 映画:アリス・クリードの失踪 [よしなしごと]
 行ったことのある映画館でやってないし、気にはなるけどスルーでいいか。と思っていたアリス・クリードの失踪見てきました。今年60本目ですね。普通なら、気になる映画にすら入らない映画だと思うのですが、公式ツイッターのアイコンで主役の女性がかわいらしく見えたので…。でも実際は、微妙でしたね。。。結構有名な女優さんなのにね。  ところで、ヒューマントラストシネマ有楽町という初めての映画館だったんですが、EPOSカードを持っていけば割引になったのに・・・。正規料金で見る羽目に。ちゃんと...... [続きを読む]

受信: 2011/08/20 21:36

» アリス・クリードの失踪 (The Disappearance of Alice Creed) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 J・ブレイクソン 主演 ジェマ・アータートン 2009年 イギリス映画 101分 サスペンス 採点★★★ “犯罪映画”って、計画の緻密さや犯行の手際良さ、追手をかいくぐる機転の良さなど、それ自体がメインのテーマじゃなくても、犯行がしっかり描かれていると俄…... [続きを読む]

受信: 2012/01/21 13:28

« 少年メリケンサック | トップページ | ザ・インタープリター(the interpreter) »