« ポロック 2人だけのアトリエ(POLLOCK) | トップページ | フェイク・クライム(Henry's Crime) »

不都合な真実(an inconvenient truth)

湾岸戦争とかその辺の話かなと思って見たところ、まったく違って地球温暖化の話でした。アメリカの元副大統領アル・ゴアさんが地球温暖化の危機について、主張するドキュメンタリー映画でした。


この映画、特にストーリーと言う感じのものは無く、アル・ゴアさんが行った地球温暖化に関する講演の内容を、彼の活動や色々なコメントを間に挟んで流していくと言う、完全なドキュメンタリーものでした。

まあ、講演では色々なデータが示されていましたが、正直言って、私にはそれが本当なのかどうかもよくわかりません。でも、昨今の気象現象を見ていると、以前とは違ってきているんだろうなぁということだけは何となくはわかりますね。まあ、地球にとっては、海面が上昇したら異物の掃除ができて結果的に良かったりしてとも思わなくもないんですが、地球にやさしくと言うよりは人間自身のために、ちまちまと細かい内容ではなく、根本的な生活様式を大きく変えないといけないんでしょうねと言うのが私の考え方でしょうか。

環境問題に興味のある方は、既にご覧になっていると思われるので、興味がなくても、まだ観て無い方は一度見られてはいかがでしょうか。


以上、ご参考。


※今年はこれで最後ですが、来年は映画を見る頻度が劇的に落ちそうな予感です・・・。では、よいお年を~。


  

|

« ポロック 2人だけのアトリエ(POLLOCK) | トップページ | フェイク・クライム(Henry's Crime) »

ドキュメンタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251627/43263098

この記事へのトラックバック一覧です: 不都合な真実(an inconvenient truth):

« ポロック 2人だけのアトリエ(POLLOCK) | トップページ | フェイク・クライム(Henry's Crime) »