« 第9地区(DISTRICT 9) | トップページ | テイク・ディス・ワルツ(take this waltz) »

ファンタスティック4(FANTASTIC4)

ある調査に失敗した結果、それぞれ異なる超能力を持つことになってしまった面々の行動を描いたSFアクションでした。アメリカの漫画が原作の様ですね。


有能な科学者のリードは人類の進化に大きな影響があったと思われる宇宙雲が近々地球に近づくのを突き止めました。その観測のため、大企業の社長を務め、資金と設備を持つ大学時代の知り合いのヴィクターに援助の相談に伺います。が、提示されたのはかなり不利な条件なのでした・・・。

と言うことで、秘めた能力を持っていた人々が才能を開花すると言うパターンではなく、突然変異で妙な能力を持ってしまうと言うパターンでした。これまで通常の生活を送っていた人たちが突然、望みもしないのに特殊な能力を持ってしまい、内一人はえらい外見になってしまって悩むどころじゃなくなってしまいました。

ま、アメリカのヒーローものコミックの話が好きな方はご覧になるといいかと思います。


以上、ご参考。



  

« 第9地区(DISTRICT 9) | トップページ | テイク・ディス・ワルツ(take this waltz) »

SF」カテゴリの記事

アクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファンタスティック4(FANTASTIC4):

« 第9地区(DISTRICT 9) | トップページ | テイク・ディス・ワルツ(take this waltz) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

  • Twitter



    象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター

キャンペーン


  • 電子書籍ストア BookLive!

    セシール

ショップ







  • ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋









提携





Google

BOOK OFF

  • ブックオフオンライン
無料ブログはココログ