« 宇宙水爆戦(THIS ISLAND EARTH) | トップページ | ルーパー(LOOPER) »

シェフ!(Comme un Chef)

ジャン・レノ主演のとあるレストランを舞台にしたコメディーでした。ジャン・レノは初めてかも知れません。他の作品も見たくなりました。


高級三ツ星レストランのシェフをしているアレクサンドルは、長年そのレストランの三ツ星評価を守りつつ、人気の料理番組に出演していたりと人気と実力を兼ね備えたシェフでした。ですが、最近は新作も振るわず、新しいタイプの料理について行けていない様で、世間の評価も厳しい感じです。近々、審査員がお忍びで来ると言う噂のある中、レストランのオーナーからは三ツ星を維持できなければクビだと宣言されてしまいました・・・。

そんなアレクサンドルに憧れているジャッキー。彼はアレクサンドルの創作したメニューをすべて記憶し、そのレシピ通りに料理することができるシェフでした。ですが、彼が務める小さなレストランでは、アレクサンドルが考案したような高級料理は求められていません。それにも構わず、その料理を推し進めようとする彼はどこのレストランからも断られ、仕事としてシェフを続けることができないような状況です。そういったわけで、ジャッキーがペンキ塗りの仕事をしていたところ、偶然にもアレクサンドルの目に留まったのでした・・・。

ということで、落ち目のシェフとうだつの上がらないシェフが織りなすコメディです。彼ら一人一人の言動はもとより、彼ら二人の掛け合いもなかなか絶妙で楽しい映画でした。ジャン・レノのイメージはあまり持っていなかったのですが、この映画では、とてもいい味を出していて、冒頭にも書いた通りほかの映画も見たくなった次第です。ただ、他のタイトルを見てると、この映画だけちょっと特殊なキャラを演じていたのかもしれませんが・・。


ま、ジャン・レノのイメージはともかくこの映画自体は面白かったので、お勧めしておきます。ぜひご覧ください。


以上、ご参考。


  

|

« 宇宙水爆戦(THIS ISLAND EARTH) | トップページ | ルーパー(LOOPER) »

コメディ」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251627/48995996

この記事へのトラックバック一覧です: シェフ!(Comme un Chef):

» シェフ! 三ツ星レストランの舞台裏へようこそ [象のロケット]
パリ有数の超高級三ツ星フレンチレストラン“カルゴ・ラガルド”のベテランシェフ、アレクサンドルは大スランプに陥ってしまった。 次の審査会で星を一つでも失えば店の運命は終わりなのに、新メニューはひらめかないし、オーナーからは料理が時代遅れだと批判されてしまう! そんな折、天才的な舌を持ちながらも、今はペンキ塗りをしている若手シェフ、ジャッキー・ボノと出会うのだが…。 コメディ。... [続きを読む]

受信: 2013/02/18 15:12

» シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~ [いやいやえん]
この映画の良い点を2つ。まず料理が美味しそう、それから尺が短い事。お料理監修もバッチリ有名どころが揃ってるらしいので納得。 コメディドラマなので随所で笑える部分があるんですが、基本的には漫才のような主演二人の掛け合いが可笑しい。そ、そんなばかな〜な展開も笑って許せるところがある。 三ツ星を守る事だけに囚われて、初心を忘れちゃってたんだよね。プライドが高い「カリスマシェフ」と、とにかく頑固な「天才シェフ」、この二人が新しいレシピに挑戦するって話。主演のふたりにジャン・レノとミカエル・ユーン... [続きを読む]

受信: 2013/08/04 09:04

« 宇宙水爆戦(THIS ISLAND EARTH) | トップページ | ルーパー(LOOPER) »