« バーニー みんなが愛した殺人者(BERNIE) | トップページ | 終戦のエンペラー(EMPEROR) »

エンド・オブ・ウォッチ(END OF WATCH)

ロスで一番危険と言われている地域を担当する警官たちをドキュメンタリー風に描いたドラマでした。実際にこんな感じなのならば、怖いですねぇ・・。


ブライアンとマイクはロサンゼルスの危険地域を一緒に巡回している非常に仲の良い警官のコンビでした。勤務の様子は多少お茶らけた感じで同僚の印象もあまりよくないようでしたが、そんなことは気にも留めていませんでした。そんな二人ですが、事件の現場に鉢合わせた時は非常に的確な対応を行い、実際にお手柄を上げ、実績を積んでいるのでした。そんな中、二人は非常にやばめな事件を見つけてしまうのでした・・。

見る前は、どかどかアクションが多いのかと思っていましたが、アクションシーンはそれほどでもなく、多少えぐいシーンもあったりしたんですが、そういう内容よりも警官の心情なども描かれた割といいドラマでしたので、ぜひご覧になってみてください。。


以上、ご参考。


  

|

« バーニー みんなが愛した殺人者(BERNIE) | トップページ | 終戦のエンペラー(EMPEROR) »

アクション」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251627/52793491

この記事へのトラックバック一覧です: エンド・オブ・ウォッチ(END OF WATCH):

» エンド・オブ・ウォッチ [象のロケット]
アメリカ・ロサンゼルスの犯罪多発地域サウス・セントラル。 白人巡査テイラーとメキシコ系巡査サヴァラは、区内でも屈指の検挙率を誇る名コンビ。 大学法学部入学を目指しているテイラーは入試課題に映像制作を選んでいるため、デジカムでいつも現場を記録している。 日課であるパトロール中に通報を受けて踏み込んだ一軒家で、二人は管轄外の事件に遭遇するのだが…。 ポリス・アクション。... [続きを読む]

受信: 2013/08/12 21:14

» エンド・オブ・ウォッチ / End Of Watch [勝手に映画評]
ロサンゼルスの犯罪多発地帯のパトロール警官を描いた作品。小型のカメラを俳優に取り付けて撮影するなど、CGMを意識した撮影手法を取っており、ドキュメンタリー風に仕上がっている。 過去の似たような手法で撮影した作品には、『クローバーフィールド(HAKAISHA)』や...... [続きを読む]

受信: 2013/08/23 20:21

» エンド・オブ・ウォッチ [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【END OF WATCH】 2013/08/17公開 アメリカ PG12 109分監督:デヴィッド・エアー出演:ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ、アナ・ケンドリック、ナタリー・マルティネス、アメリカ・フェレーラ、フランク・グリロ、デヴィッド・ハーバー、 これが、ロス市警の...... [続きを読む]

受信: 2014/03/14 23:03

« バーニー みんなが愛した殺人者(BERNIE) | トップページ | 終戦のエンペラー(EMPEROR) »