« 終戦のエンペラー(EMPEROR) | トップページ | アイアンマン(IRON MAN) »

危険なプロット(DANS LA MAISON)

とある高校生とその文才に魅了された国語教師が次第に危ない方向へと流れて行く様子を描いた軽いサスペンスドラマでした・・。と書くとなんか実際とは異なる方向へ想像されそうな気もしますが、まあ、そんな感じの映画でした。

ジェルマンは高校の国語教師でした。家で生徒たちから提出された宿題の作文の添削をしていたところ、その内容のひどさにうんざりして妻に愚痴をこぼしています。ところが、その中にやや興味を引く作文がありました。作文は「続く」で終わり。続きが気になっていたところ、その生徒クロードは翌日に続きの作文を提出して来たのでした・・。

と言う事で、ジェルマンがクロードに引き込まれて行くのですが、クロードの書く作文がのぞき趣味でかなり悪趣味な内容です。ジェルマンは個人授業までして、文章の書き方を仕込んで行くのですが、その中で、犯罪臭い事にまで手を染めてしまいます。

フランス映画の独特な雰囲気な中で最後まで、のめり込んでしまういい映画でした。未だやっている所があれば、ぜひご覧下さい。


以上、ご参考。


  

|

« 終戦のエンペラー(EMPEROR) | トップページ | アイアンマン(IRON MAN) »

サスペンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251627/53726073

この記事へのトラックバック一覧です: 危険なプロット(DANS LA MAISON):

» 危険なプロット [象のロケット]
かつて作家を志していた高校の国語教師ジェルマンは、画廊で働く妻ジャンヌと二人暮らし。 彼は、クロードという男子生徒の作文に心を掴まれる。 それは同級生ラファ宅の“平凡”な家庭の様子を皮肉たっぷりに綴ったもので、内容は不適切ながら文章力は傑出していた。 クロードの才能に惚れ込んだジェルマンは、彼に個人指導を申し出る。 ラファ宅を訪れては「続き」を書くクロードに協力するため、ジェルマンは教師としてあるまじき行為をしてしまう…。 シニカル・コメディ。... [続きを読む]

受信: 2013/11/06 06:46

» 危険なプロット [とりあえず、コメントです]
スペイン作家の戯曲を原作にフランソワ・オゾン監督が描いたサスペンスです。 昨年の劇場公開時に見逃していたのですけど、中年の教師と男子生徒が向かい合っている予告編を観て、 どんな物語なのだろうと気になっていました。 次第に教師と生徒のパワーバランスが傾いていく展開に、最後まで目が離せませんでした。 ... [続きを読む]

受信: 2014/02/19 23:16

» 危険なプロット [映画に耽溺]
いやあ 堪能!! フランソワオゾン監督の「危険なプロット」  見事な!!!ほんとに見事としか言いようなし!の作品ざんした。 わたくしの映画的「ツボ」刺激しまくりで 今年に入って観た作品の中で一番の収穫かもしれない。 たださこれ「コメディ」っつうんだけど …... [続きを読む]

受信: 2014/06/19 16:14

« 終戦のエンペラー(EMPEROR) | トップページ | アイアンマン(IRON MAN) »