« 永遠の0 | トップページ | チェ 39歳 別れの手紙(Guerrilla) »

バチカンで逢いましょう(OMAMAMIA)

親子孫、まじめで純粋な3人の女性がそれぞれ一生懸命生きている姿を描いたハートウォーミングなドラマでした。




田舎に住んでいたマルガレーテは、長年連れ添った夫に死なれて、住み慣れた土地を離れ、離れて暮らしていた娘夫婦の元で生活することになってしまいました。と思っていたのもつかの間、移動の途中で娘から老人ホームを勧められ、さらに一緒に行くと言う話になっていたローマへの旅行の取りやめまで告げられます。敬虔なカトリック教信者でどうしてもローマ法王に会いたいと考えていたマルガレーテは、単身ローマに住む孫娘の元に旅立ったのでした。

娘のマリーの生真面目さにマルガレーテも孫のマルティナもやや抑圧された感じで、ローマでは両名とも比較的のびのびと暮らしていましたが、両名とも基本は生真面目で、いろいろありつつも後を追ってきたマリーと打ち解けていっていました。ほのぼのとした雰囲気のいい映画でしたので、ぜひご覧ください。


以上、ご参考。


  

|

« 永遠の0 | トップページ | チェ 39歳 別れの手紙(Guerrilla) »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251627/56042222

この記事へのトラックバック一覧です: バチカンで逢いましょう(OMAMAMIA):

« 永遠の0 | トップページ | チェ 39歳 別れの手紙(Guerrilla) »