« 私がクマにキレた理由(THE NANNY DIARIES) | トップページ | イミテーション・ゲーム(THE IMITATION GAME) »

パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間(PARKLAND)

ケネディ大統領暗殺事件を描いた映画ですが、暗殺事件の謎に迫るという様なものではなく、事件に関係することになった周囲の人々の事件直後の様子を淡々と描いたややドキュメンタリー風の映画でした。







非常にケネディ大統領に心酔していたザプルーダーは、趣味の8ミリでパレードを録画すべく非常にいい場所を確保していました。その結果、暗殺のシーンをばっちり撮影してしまいます。結果、FBIやマスコミからの激しいコンタクトに合うことに・・。その他、周りの人々も様々な形で生活の激変を余儀なくされてしまいます。

サスペンス的な要素を期待していましたが、上記の通り、関係者のドラマを主眼にしたものでした。まあ、これはこれで、別の視点で見れてよかったですが・・。ケネディ大統領暗殺の舞台裏でどういうことが起きていたのかに興味のある人はご覧になってはいかがでしょうか。


以上、ご参考。




   

|

« 私がクマにキレた理由(THE NANNY DIARIES) | トップページ | イミテーション・ゲーム(THE IMITATION GAME) »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251627/56839194

この記事へのトラックバック一覧です: パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間(PARKLAND):

» パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間 [象のロケット]
1963年11月22日、アメリカ・テキサス州ダラス。 この日、合衆国第35代大統領ジョン・F・ケネディがやって来るというので、街は熱気にあふれていた。 しかし、午後12時38分に大統領が銃撃され、8ミリカメラ愛好家のエイブラハム・ザプルーダーは、偶然その瞬間を撮影してしまう。 激しい混乱の中、大統領が運び込まれた市内のパークランド病院では、懸命の救命処置が行われるが…。 ケネディ大統領暗殺事件の真実。 ... [続きを読む]

受信: 2014/11/14 23:34

« 私がクマにキレた理由(THE NANNY DIARIES) | トップページ | イミテーション・ゲーム(THE IMITATION GAME) »