« 2015年4月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年9月

パッセンジャーズ(PASSENGERS)

あら、そういうオチ?という感じで途中から予想してたのとすっかり違ったタイプのオチに流れて行ってしまった映画でした。アン・ハサウェイ主演。


飛行機の墜落事故で奇跡的に助かった数人のカウンセリングを担当することになったクレア。自身もあまりセラピストの仕事がうまくいっていないところに難しい対応を行うことになったのですが、カウンセリングを続けていると一人、また一人と所在不明になっていったのでした・・・。

と言うことで、カウンセリングを行っている途中に不可解なことが起こり始めたので、謎を追求していくという感じだったんですが、途中から様子がおかしくなり・・・。と今回のようなオチは結構、最近多い気がしてます。私が見た中ではあの映画(第六感とかいうやつ?)からかな〜と思ってるんですが、昔からあったパターンなのでしょうか?ともあれ、面白いことは面白いので、興味のある方はどうぞ。

以上、ご参考。


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年11月 »