恋愛

ひみつのアッコちゃん

赤塚不二夫の「ひみつのアッコちゃん」の実写版です。とは言うものの魔法のコンパクトの設定以外は完全にオリジナルで、「ひみつのアッコちゃん」の実写版と言うよりは、普通に楽しめる楽しいオリジナル映画でした。


化粧好きのお母さんの影響から、小学5年生であるにもかかわらず、化粧大好きで、将来はモデルやキャビンアテンダントなど、ばっちり化粧ができる職業に憧れている加賀美あつ子ちゃん。みんなからはアッコちゃんと呼ばれています。そのアッコちゃん、お父さんからプレゼントでもらって、とても大事にしていたコンパクトをクラスの男子に割られてしまいます。非常にショックを受け、家で泣いていたところ、何やら光り輝くものがアッコちゃんを外に誘うのでした・・。

冒頭にも書いたとおり、設定以外は完全にオリジナルのストーリーとなっているため、原作のファンにとっては、微妙かもしれません。私はと言うと、アニメを見ていた記憶はありますが、中身はほとんど記憶なし。と言うことで、思い入れは特に無い状況です。そんな私の感想はと言うと非常に面白い映画でした。

見る前はあんまり期待もして無くて、もしかしたら退屈してしまうかなぁとも思っていましたが、そんなことは全然なくて、普通に面白かったです。それと言うのも綾瀬はるかが演じていた、心は子供のままで、見た目だけが大人のアッコちゃんが、全然わざとらしくなく、非常にナチュラルだったことが大きいのかなと思います。映画中、大人のアッコちゃんと子供のアッコちゃんが頻繁に入れ替わるのですが、その入れ替わりに全く違和感が無かったため、話の内容をそのままのみ込めた様な気がします。

内容的に実社会に合わせると突っ込みどころは満載なのですが、そう言う細かいことは気にせず、純粋に内容を楽しめれば、楽しい映画だと思いますので、そこは大丈夫と言う方にはお勧めです。ぜひ、ご覧ください。

・・・ちなみに、本ブログのタイトルは、アッコちゃんの魔法の呪文をもじったものだったりします。と言うのは、言わなくてもわかるでしょうが、なんとなく黙ってるのもなんでしたので。


以上、ご参考。


  

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ウォーク・トゥ・リメンバー(A WALK TO REMEMBER)

恋愛ものと言うか純愛ものですかね。私にとって、この手の映画はイライラするか、眠くなってしまいがちなんですが、この映画についてはそういうことも無く、最後までじっくり見てしまいました。


友達と馬鹿なことばかりして遊んでいるランドンは、遊びが行き過ぎて人に大けがをさせてしまいます。その罰か何かで教会での活動に加わることになりますが、そこでは、まじめな幼馴染のジェイミーが敬虔な信者として活動に参加していたのでした・・。

そんなこんなで、ランドンとジェイミーは一緒に行動することが多くなってきて・・・と言うパターンですが、なんか久しぶりにこういうストーリーを見たなぁという感じです。冒頭にも書きましたが、こういうストーリーは割と馴染めないんですが、この映画はなんか普通に話を追っていけましたね。なんででしょう?宗教がらみで、ラブの要素も抑え気味だったからですかねぇ・・。

私自身はあまり宗教などは興味が無い方なのですが、この映画のジェイミーは信心深く、かといって、他人にそれを押し付けたりせず、ひたすら落ち着いた人でした。信心深さはともかくとして、この落ち着いた状態を保てると言うのはすごいですね。私も見習いたいなぁ~と思ったり、思わなかったり・・。目立った点はありませんでしたが、映画の内容自体は非常によかったと思いますので、興味のある方はどうぞ。


以上、ご参考。


  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ソフィーの復讐(非常完美/Sophie's Revenge)

ソフィーの復讐(DVD)
チャン・ツィイー主演のドタバタ・ラブコメディーです。相手役が韓流っぽい雰囲気があるなぁと思ってたら、実際に韓国の俳優でした。中韓合作との事です。


チャン・ツィイーは漫画家です。最近発売した「ソフィーの復讐」と言うマンガが大ヒット、テレビのトーク番組に出演するまでになり、発想の元を質問されてしまいました。が、実は作者自身が結婚式寸前で婚約者に振られてしまい、その復讐を実行したと言う実話が元だったのでした・・。

と言う事で、想い出話を映像にすると言う様な導入で映画は進んで行きます。チャン・ツィイーがかなり妄想の激しい主人公の役で、最後は多少ホロリと来る感じも。内容は完全に古典的な少女漫画風のラブ・コメディーでした。まあ、ばかばかしくもおもしろかったです。特に、チャン・ツィイーがすごくかわいい。この人は「グリーン・デスティニー」と言う映画で初めて見て、それから結構好きなんですが、以来観た映画は「ラッシュアワー2」でたまたま見かけたとだけ言う感じ。今回はチャン・ツィイー目当てでこの映画を見に行ったんですが、まあ彼女の魅力満載と言う感じでしたね。かわいいです。

チャン・ツィイーのファンと言う方や、細かい事はあまり気にせずに気軽に映画を楽しみたい!と言う方にはお勧めですね。と言うか、チャン・ツィイーのファンの方は必見だと思います。


以上、ご参考。


  

| | コメント (0) | トラックバック (1)